広島大学医学部地域医療システム学講座

ホームに戻るメールでお問い合せ

講座概要スタッフ紹介学生教育ふるさと枠研究についてアクセス

ふるさと枠

広島大学医学部ふるさと枠は、広島県医師育成奨学金制度に基づき、将来広島県の地域医療を担うべく集まった学生達です。通常の医学教育カリキュラムに加えて、二週間に一回行っている「地域医療研究会:通称フルセミ」、自治医大学生と合同で行う夏期地域医療実習冬の地域医療セミナー、春の地域医療実習、海外研修などに参加し、総合医療や地域医療を早期に体験できるよう企画しています。また、卒業後は毎年同窓会を行っています。

広島大学医学部医学科ふるさと枠広島県コースのパンフレットはこちら
ふるさと枠出身医師を特集した冊子はこちら

□ ふるさと枠教育内容
平成28年~29年度(PDF 7.2MB)  平成26年~27年度(PDF 2.8MB)
平成22年~25年度(PDF 5.4MB)  平成24年度(PDF 2.4MB)
平成23年度(PDF4.7MB)   平成22年度(PDF 1.1MB)  

□ 過去の実習・研修
2019年冬の実習 2019年夏の実習  ・ 2019年同窓会
2018年冬の実習  ・ 2018年夏の実習
2017年冬の実習  ・ 2017年夏の実習
2016年冬の実習  ・ 2016年夏の実習
2015年冬の実習  ・ 2015年夏の実習
2014年冬の実習  ・ 2014年海外研修  ・ 2014年夏の実習
2013年冬の実習  ・ 2013年夏の実習
2012年冬の実習  ・ 2012年夏の実習
2011年冬の実習  ・ 2011年海外研修  ・ 2011年夏の実習
2010年夏の実習  ・ 2010年冬の実習


ページトップへ