広島大学医学部地域医療システム学講座

ホームに戻るメールでお問い合せ

講座概要スタッフ紹介学生教育ふるさと枠研究についてアクセス

スタッフ紹介

教授 松本正俊

広島市
修道高校、広島大学、オックスフォード大院
市中病院、へき地診療所、自治医科大学付属病院総合診療部、自治医科大学地域医療学センターを経て、現在に至りました。地域医療の奥深さを学生さん達に伝えることができればと思っています。また、サイエンスとしての地域医療学の確立にも力を注ぎたいと思っています。

助教 石田亮子

広島市
広島大学附属高校、
山口大学、長崎大院

助教 吉田秀平

広島市
修道高校、日本医科大学、東京慈恵会医科大学院

山口、長崎、北九州、米国ミシガン、愛媛、埼玉と点々として、基礎研究から糖尿病、東洋医学、心療内科、総合内科と様々な分野で多くの学びがありました。地域医療学での新たな出会いを楽しみに、また地域医療学の発展のために全力を尽くしていく所存です。
広島大学病院で初期臨床研修を行い、東京の家庭医療学開発センターで後期研修プログラムを修了し、家庭医としてプライマリ・ケア現場で勤務しておりました。また同時に東京慈恵会医科大学の臨床疫学研究部にも所属し、臨床研究を行っておりました。地域で暮らされている患者さんのもつ個別性やそこに関わる医療スタッフとの間にある関係性を明らかにして、よりよい医療システムを構築していきたいと思っています。

鹿嶋小緒里(先進理工系科学研究科准教授)Kashima Saori

岡山大院

研究員 岡崎悠治(安芸太田病院内科) Yuji Okazaki

舟入高校、自治医科大学

研究員 宮森大輔(広島大学総合内科・総合診療科診療講師)Miyamori Daisuke

愛光高校、九州大学、ピッツバーグ大院

池田晃太朗(はしもと内科/広島大学総合内科・総合診療科)Kotaro Ikeda

修道高校、広島大学

事務員・研究補助員 國広鮎実 Ayumi Kunihiro

学生さんとのご縁を大事にして、
お役に立てるよう努めて参ります。

ページトップへ